教室運営事業

  • 卓球教室の企画・運営
  • 子ども教室の企画・運営
社員の専攻分野や資格、部活動などでの実績を活かして教室事業を展開しています。
現在は、卓球場の運営と子ども教室の運営をしており、今後も社員の“やりたい”を実現していきたいと考えています。

卓球教室の企画・運営

 

コンセプト
  • 卓球の楽しさを伝え、スポーツに関わる機会を提供し、社会貢献します。
  • 卓球を通じて、全ての人の健康で元気なカラダづくりを応援します。
  • 卓球を通じたコミュニケーションで、元気なココロづくりを応援します。
  • 卓球を通じて、地域の方と交流し、卓球の普及と技術の向上に貢献します。
  • 卓球を通じて、青少年の育成に努め、卓球界の発展に貢献します。

子ども教室の企画・運営

“地頭”を鍛える教室

塾とは違ったアプローチで頭を使うトレーニングを行う教室です。
2020年から学習指導要領が改訂され、「アクティブ・ラーニング(能動的学修)」という学習・指導方法が導入されます。これからの時代はたくさんの情報を『聴く力』『理解する力』、その情報を使って『考える力』『表現する力』が問われるようになります。そういった力をまとめて“地頭”と呼んでいます。
地頭は、生涯を通じて様々な面において役立つもので、小さいうちから地頭を鍛えておくことで学習面や生活面、お友達との関係づくりなどがスムーズになります。